Googleアナリティクスの試験突破法

アナリティクスの試験を受けまして…

 

 

つい先日に、Googleアナリティクスの試験を受けましたユウです。
 
アドワーズYahoo!スティングの資格はだいぶ前にとっていたんですが、
 
アナリティクスはまだだったので、とりたいなーと思い受けた次第です。
 
試験の受け方がリニューアルされたみたいで、無料になってましたね
 
 

 

アナリティクスの試験どんな感じ?

 
まず受けてみて思ったのが、やっぱ英語きつい。受ける前から知ってはいましたが、きついっす笑
 
アナリティクスの設定やら指標やら、全部英語。専門用語わかんねーよって感じ。
 
 
問題文よんで、選択肢読んで。
クタクタになりますた。笑
 
あと、時間止められないぽいですね。
英語の和訳やってるうちに終わっちゃいます、下手すると笑
 

アナリティクス試験出た範囲

 ディメンション、チャネルグループを選択する問題。

カスタムアラート。
アトリビューションモデル。
うーん、あとなんだろ。
 
アドワーズとの連携関係もでましたね。
 
 

アナリティクスの試験対策

どういった対策をしたらいいかですが、
3点ほど
 
1.アナリティクスを普段から触る(英語表記にして)
 
英語の表記にして、アナリティクスをいじりまくる。これに限ります。
 
ディメンションだったり、チャネルグループだったりを英語で把握しておけば解ける問題が何題もでるので。
 
 
2.参考書を1冊買う
 
体系的に理解するにはやはり本で読んだ方がいいと思います。要所しか理解していないと試験の時、テンパります。笑
 
3.ググる
 
1番はこれですね、グクレカスってやつです。特に、カスタムアラートの設定。アトリビューションモデル。のあたりはしっかり調べておきましょう。
 
線形アトリビューションモデルとかわかります?笑
 
 

総論

 
普段から触っていれば、問題はわかります。英語が苦手でも表記を変えて慣れれば問題ないですので、触りまくりましょう。
 

 

 

 
 

ナリアイ底辺を根城にするナリアイくん

投稿者の過去記事

このサイトの編集長。
面白いこと、ちょっと気になるあの情報を提供します。
あとは、自分の興味のあることや調べたこともここで共有していけたらなと思います。
ラーメン大好き!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 春といえば出会いの季節!ということで、女の子がもらって嬉しい(というかわたしがもらって嬉しい)ライン…
  2. 大切なことはすべてグーグルが教えてくれた大学の経済学部卒で、IT業界に入った…
  3.  もう働きたくないよ!って思ったことがある人は挙手もう働きたくない!ってサラリー…
PAGE TOP